&ookuma note

”好きなことを仕事に”を実践しています。食器屋/日本一食器情報をつぶやく男/不動産投資/ダイエット報告/ZOZOSUIT活用/週休4日をかなえるには...etc 30歳からはじめる人生を楽しみつくすためのブログ

&ookumanote

ついに進展か?黒幕まで出てきたスルガ×かぼちゃの馬車問題

f:id:zaccamocca:20180627200854p:plain

 

web.smartnews.com

 

記事によると…

 

  • 「(実際の内容とは異なる)フリーローンの名目の指示」を行っているLINE画像を入手
  • スルガ銀行は弁護士団に対して「請求に応じる意思は一切ありません」
  • 黒幕⁉プロの計画倒産詐欺師S氏

 

どうも!

大隈 圭将(@0o_kuma)です!

 

ついに動き出したかもしれないスルガ×かぼちゃの馬車問題

 

この問題についてかんたんに知りたいかたはこちら

www.ookumanote.com

 

マスコミの報道はすこし落ち着いてしまった気がしますが、未だによく読まれています

 

世間の関心度の高さを感じますね

 

\ あなたの悩みが解決するかも /

派遣社員でも大家さんになれた方法 

 

不動産投資なのに介護費用?めちゃくちゃな融資改ざん

 

ねとらぼさんが入手した画像によると、審査を通すために『不動産投資用途』というのを隠してフリーローン(用途自由の金利が高いローン)を組ませるやりとりがあったようです

 

なかには介護資金がかかっていることにして…など、不動産投資関係ないやーん!というめちゃくちゃな融資も…

 

そして、そんな方法で今回の被害者が手に入れた融資額はなんと¥100,000,000!(1億)

 

被害者のかたはこのサブリースで毎月70万円近い家賃を約束されていました

そこからローンを支払っても10万円以上てもとに残るはずが、スマートデイズの破産により毎月60万円の返済が始まっているということです

 

自分におきかえたと思うとゾッとしますね・・・

 

だまされたのと返済は別?スルガ銀行の回答がヤバすぎる

 

1億もの融資を受けたのになぜ被害者のかたは返済におわれているのでしょうか

 

答えは、融資はほぼ100%、かぼちゃの馬車に使ってしまったから

フリーローン(用途自由)なのに不動産投資用と聞かされていた被害者のかたは疑うことなくすべての融資額を支払ってしまったのです

 

これに対して、スルガ銀行(代理人)は『自らの判断の間違いによる損失を不当に転嫁しようとするものと言わざるを得ません』と回答しています

 

代理人からの回答ですから、今後の状況によってはスルガ銀行から直接回答を公表するでしょう

内容次第では被害者のかたへ何かしらの保証が発生する可能性もあります

 

黒幕登場⁉巨額をかすめとったS氏という存在

 f:id:zaccamocca:20180627200511p:plain

実は、かぼちゃの馬車は土地も建物も相場より高い値段だったそうです

かぼちゃの馬車「中抜き」スキームで裏金100億超か |楽待不動産投資新聞

 

土地については平均して相場の倍!!

平均ということは倍以上の値段を払っている被害者もいるということ!

建物も建築会社は相場の30%〜60%は費用を上乗せして、スマートデイズへキックバック(建築依頼してくれたお礼金)を渡していたという話も出ています

 

ところで、スルガ銀行は業績のため

かぼちゃの馬車は建築会社からのキックバック

そこで美味しい汁を吸っていたわけです

 

では、土地代を倍にして儲けていたのは…?

それこそが、黒幕といわれるS氏です!

 

相場の倍のお金を被害者から受け取り、相場どおりの価格で土地を買い取る

 

土地代:3,000万

販売額:6,000万

S氏の利益:3,000万

 とんでもない利益ですよ!

なんでも、このS氏はスルガ銀行ともパイプがあり、計画倒産などのブラックな方法で利益を得ている人物とのこと

そのS氏が実質経営者として運営していたのが『株式会社スマートライフ』

 

かぼちゃの馬車を運営する「スマートデイズ」と似ているところをみると、スルガスキームのために設立したペーパーカンパニーなのかもしれません

 

黒幕かどうかは別にして、ここまで話が出てきて無関係、とはいかない重要人物なのは間違いなさそうです

 

ついに金融庁も動き出した、Xデーは近い

 

すでにいくつかのニュースでは行政処分は既定路線のような話も出ています

 

また、スルガスキームについての交渉の多くがアプリの『LINE』で行われていたそうです

これを受けて行政が『LINE』にやりとりのログ提出を求めているかもしれません

 

 そうなれば、一部報道からはさらに悪質なやりとりのログが芋づる式に公開される可能性は高いと思います

 

まとめ

 

スルガ銀行×かぼちゃの馬車の最新情報についてまとめました

 

スルガ銀行は被害者団体が早く提訴すればいいと強気の姿勢を崩していません

訴訟につよいと言われる弁護団がバックにいるのでしょうね

 

そして、S氏という人物は何者なのか、ほんとうに関わっているのか、だとしたらこのとんでもない状況を作り出したのもS氏なのか…

 

まだまだこの件は世間を騒がせそうです

また新しい情報が入り次第更新していきますね!

 

低属性でもできる不動産投資