&ookuma note

”好きなことを仕事に”を実践しています。食器屋/日本一食器情報をつぶやく男/不動産投資/ダイエット報告/ZOZOSUIT活用/週休4日をかなえるには...etc 30歳からはじめる人生を楽しみつくすためのブログ

&ookumanote

合格率98%!Amazonアソシエイトを3つのSTEPだけで攻略

f:id:zaccamocca:20180301063441p:plain

 

こんにちは!

大隈 圭将(ookuma keisuke)です。

 

合格率98%!3つのSTEPだけで攻略できるAmazonアソシエイト

 

実は僕、Amazonアソシエイトの審査に3回落ちたんです。

 

審査が厳しいというGoogle AdSenseについては1発合格をしたのですが、

ASPであるAmazonアソシエイトには3回落ちました

アドセンス審査、一発合格に必要な12の準備とは?【2018年版】

 

ちなみに、ASP(Application Service Provider)ってご存知ですか?

いわゆるアフィリエイトの種類なんですが、かんたんに説明すると、

ブログサイトの管理人がサイトそのものや書いた記事に広告を設置します。

それを見たユーザーが広告をクリックし商品を購入すると、広告の報酬として売上金の一部をサイトの管理人が受け取れるというものです。

 

↑こんなやつです。

なんでお米かって、お米好きなんですよ、オイシイ・・・。

 

そんなASPの代表格の1つがAmazonアソシエイト

みなさんも普段使っているあのamazonが展開するサービスで、審査に通ればAmazonにある商品であればなんでも広告として設置することができます。

 

紹介料の上限は1,000円という制限つき(1万円の時計が売れても10万円のパソコンが売れても上限は1件につき1,000円)でも、Amazonのブランド力で数を売ることが可能なので多くのアフィリエイターが導入しています。

 

Amazonアソシエイトに参加するにはGoogle AdSense同様審査があります。

僕はGoogle AdSenseについては1発合格をしたのですが、Amazonアソシエイトには3回落ちました

「えっ、Google AdSenseより厳しいの?」というとそういうわけではなく。

ちょっとした落とし穴がいくつかあるんですね

ポイントさえ押さえておけば、高い確率で1発で承認がおります!!

 

 

この記事を読んでほしい人
  • Amazonアソシエイトに一発で合格したい
  • Amazonアソシエイトに何度も落ちているが原因がわからない

 

事前知識、『Amazonアソシエイト』と『Google AdSense』の違い 

 

最初に知っておいてほしいことは、Amazonアソシエイトについては1サイトにつき1つのアカウントとなります。

別のブログのアカウントを使ってしまうと提携停止もありえます!

サイト毎に申請する必要がありますので注意してくださいね。

 

Google AdSenseは1人につき1つのアカウントなので使い回しができますが、Amazonアソシエイトではそれができないと覚えておいてください。

 

STEP1. 申請する際のアカウントに注意しよう!

 

さて、Amazonアソシエイトに一発合格したい場合の必須項目ですが

Amazonで購入履歴のあるアカウントで申請する。

 これが絶対条件になります。

できれば普段使っているアカウントが好ましいです。

というのも、申請のために作った即席アカウントで無理に購入履歴を作った場合や、クレジットカードが登録されていないアカウントは審査に落ちたという話がチラホラ検索でヒットするからです。

 

もちろん、Googleが審査合格の条件を明確にしているわけではないですがアフィリエイトをやろう!と思うくらいならばAmazonをそこそこ利用していると思いますので変に別アカウントで申請して審査が下りず、無駄な時間を過ごすよりは、普段使っているアカウントでの申請をオススメします。

 

STEP.2 僕が3回落ちた原因はコレ! 

 

続いて、僕が3回落ちた原因について分析した結果、以下の要素を含む記事を下書きの状態に戻したら合格しました。

  • アニメ、漫画などの画像の引用
  • アダルトにとられかねない画像(水着の男女など)
  • グレーなyoutubeの動画
  • リンク切れの画像・動画

 上3つについては著作権関係とアダルト関係ということで、アフィリエイトを目指す前に使用していた画像にそうしたものが含まれてしまっているのは多々ありますので、もし一般ブログ→アフィリエイトサイトに転向するなら、もう一度自分の記事を見直してみましょう。

 

なお、記事を消す必要は無いようです。

下書きの状態で一度隠してしまえば通過することができます。

 

また、リンク切れの画像や動画は広告主であるAmazonから見ると、このサイトはリンク切れを放置している…もしかして管理されていないのではないか?という疑念が残ってしまいますよね。これが原因で審査に落ちてしまう場合があるようです。

 

SETP.3 ほか、合格のために必要な3つのコト

f:id:zaccamocca:20180301064532p:plain

 

ほか、合格した方の情報を集めてみると

 

  • 情報商材を売らない
  • アダルトサイトではない
  • 最低10記事書く

 

が合格の要素だったという報告が上がっています。

 

情報商材は非常についてはAmazonで取り扱う商品とマッチしないからでしょうね

「月10万儲かるブログ術!」みたいな情報商材を扱っているブログがあったとして、Amazonで扱っているのは書籍関連になるでしょうか。

しかし、自分の情報商材を売りこみたいのに他人の書籍の広告を出す必要はないですよね?

 

記事数についてはGoogle AdSense同様、サイトがある程度運営されていると判断されるのが10記事以上のようです。

文字数についてはあまり言及されていませんが、アフィリエイトをやるのであれば1記事2,000文字以上はあたりまえ。

審査が通ったらそのまま広告だけ貼れば使えるような記事を書いたほうがPV数を稼ぐあしがかりにもなりますので、しっかりとしたものを書きあげましょう。

 

まとめ

 

以上、Amazonアソシエイトの審査に合格するためのコツをご紹介してきました。

まとめると・・・

  1. Amazonの購入履歴のあるアカウントで申請する
  2. 著作権があるような画像・動画を使わない
  3. リンク切れしているものは削除する
  4. 10記事以上書く

 

これができれば1発合格の確率がぐーんっ!と上がります。

 また、こちらの記事を参考にした結果、落ちてしまった場合はご連絡ください。

サイトをさせてもらい記事をアップグレードします。